医院名:美馬内科クリニック 住所:〒770-8012 徳島県徳島市大原町千代ケ丸127−1 電話番号:088-677-5171

新型コロナウイルス

2021.01.16

今後の新型コロナ対策

2020年に感染が拡大した、

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は、

わが国をはじめとして世界各国に多大なる

影響をおよぼしています。

新型コロナウイルスとの共存・共生

with コロナ)も受け容れざるを

得ないと予測されます。

それでは、これからの医療機関における

診療体制は従来のままで

良いのでしょうか?

振り返ってみれば、

新型コロナウイルス感染症流行以前の

医療機関の待合室は、いわゆる3
(密閉、密集、密接)
の状態であったことは
否定できません。

これからの医療機関の診療体制には、

「ポストコロナ(コロナ後)」として
3密の状態を回避することが
求められています。

□当院のポストコロナの診療体制□

「ポストコロナ」のあるべき医療機関像を求めて、

当院では、次のように対応いたします。

①待ち時間ゼロ外来

 3を避けるために、多くの患者様が同時に

 待合室に滞在されることのないようにいたします。

 その目的のために、ウェブを利用した

 予約システムウェブ問診システム

 3月より導入いたします。

 自宅に居ながらにして、受診予約や問診票の記入が

 終了するため、待合室でこれらの作業をする時間を

 大幅に短縮できます。

 また、同じ時間帯に患者様が集中することも

 避けられ、クリニックに到着後、

 短い待ち時間で診察を終了することが

 できるようにになります。

②呼び出しシステムの採用

ك5٩ 41

 フードコートなどで、注文した食事ができると、

 呼び出し音でお知らせする装置をお使いになった

 経験をお持ちだと思います。

 当院では、呼び出しベルを採用しています。

 受付時に消毒済の呼び出しベルを
 お渡しいたします。

 お車での待機中に、診察の順番が来ると
 呼び出し音でお知らせいたします。

 また、ご自宅や近隣の店舗などでお待ちの方は、

 スマートフォンなどで予約システムに
 アクセスして、ご自身の診察順番や

 待ち時間の確認をしていただけます。

②現金の受け渡しなしのお会計

 お会計時の現金のやりとりは、
 紙幣や硬貨に手指を介して

 ウイルスが付着することで、
 感染が広がることが懸念されます。

 当院では、現金のやりとりによる
 感染のリスクを減らすため、

 クレジットカードや交通系電子マネーなどの

 キャシュレス決済を導入しています。

 キャッシュレス決済をご利用いただくことで、

 レジでの支払いを素早く済ませることが
 可能となり、院内での滞在時間を

 短くすることできます。

みな様が安心して受診できるよう、

これからもしっかりと体制を整えて参ります。

ご意見やご提案を広く募集しております。

今後とも美馬内科クリニックを
よろしくお願い申し上げます。

TEL:088-677-5171 お問い合わせ予約フォーム
一番上に戻る