医院名:美馬内科クリニック 住所:〒770-8012 徳島県徳島市大原町千代ケ丸127−1 電話番号:088-677-5171

腸内フローラ検査(自費)

腸内フローラ検査(自費)

便秘でお悩みの方の中には、腸内環境に興味をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

便をかたちづくる成分とは?

みなさまは便が何からできているかご存じでしょうか?意外と知られていない便のなり立ちについてご紹介いたします。
一般に健康な方の便は、その80%が水分からなります。残りの20%を占めているのは、

  1. 食べたもののカス
  2. 腸内細菌
  3. 腸管から剥がれ落ちた細胞

と言われています。
このうちの腸内細菌は、わずか1gの便の中に約1兆個が含まれています。この腸内細菌は、善玉菌、悪玉菌、日和見菌(ひよりみきん)の3種類に分類されています。これらの特徴をまとめ得ると以下のようになります。

  • 善玉菌:悪玉菌や病原菌の侵入や活動をおさえて、腸の運動をうながして調子を整える。
  • 悪玉菌:腸管内容物を腐敗させて有毒物質をつくる。脂質やタンパク質をエサにして増える。
  • 日和見菌:善玉菌、悪玉菌の優勢な方のみかたをする。

腸管内には1000種類、100兆個以上の腸内細菌が存在していると言われ、
これらを顕微鏡でのぞくと、あたかも植物が群生している
お花畑(英語でflora)のように見えるとのことで「腸内フローラ」と
呼ばれるようになりました。

腸内フローラ検査とは

近年、「腸内フローラ」が私たちの健康に対して密接に関係していることが明らかにされています。 腸内フローラの乱れにより、腸炎、大腸がん、乳がん、肥満、アレルギー、動脈硬化、糖尿病、自閉症など、様々な病気にかかる危険が高まることも分かってきました。
ご自身の腸内フローラバランスを知り、自分にあった生活習慣の改善をしてみませんか。

株式会社サイキンソー様の資料より引用

こんな方におすすめの検査です

  • 下痢や便秘などお腹の悩みでお困りの方
  • 食生活の乱れを感じている方
  • 生活習慣病が気になる方
  • アレルギー症状でお困りの方
  • 免疫機能を高めたい方
  • ダイエットや美容に関心のある方

腸内フローラ検査でわかること

  • 腸内フローラ判定(腸内フローラの良し悪しのスコア)
  • 多様性判定(腸内フローラの菌の種類の多さの指標)
  • 健康長寿菌判定(健康長寿の方に多い菌の指標)
  • 機能性下痢リスク判定(下痢型IBS(過敏性腸症候群)のリスク判定)
  • 血圧系ディスバイオーシススコア判定(高血圧のリスク判定)
  • 糖代謝系ディスバイオーシス判定(糖尿病のリスク判定)
  • 大腸画像検査おすすめ度(大腸がんのリスク判定)
  • 有用菌の割合
  • 要注意菌の割合
  • 改善方法のアドバイス

検査結果サンプル(一部抜粋)

検査の方法

検査は被験者のご自宅での採便となります。ご自身のタイミングで採便をしていただくので負担が少なく検査可能です。検査をご希望の方は医師またはスタッフにお声掛けいただき、検査キットを受け取ってください。

良い腸内フローラを育てるためには

腸内フローラは食事をはじめとする生活習慣の影響を大きく受けています。腸内フローラ検査を実施したあとは、これまでの生活習慣を振り返り、できることから取り入れて食事改善、生活習慣改善を行います。当院では管理栄養士が検査結果をふまえてお食事のアドバイスをいたします。また、お持ち帰り用に検査結果の解説や生活習慣アドバイスが載った検査結果ガイドの冊子もお渡ししますので、ご自宅でも参考にしてご覧ください。

腸内フローラ検査の費用について

内容 費用
検査料金(管理栄養士による食事指導を含みます) 22,000円 (税別)
TEL:088-677-5171 お問い合わせ予約フォーム
WEB問診 LINE友だち登録
一番上に戻る